覚えておくと便利!引越後の片付けを素早く終えるためのコツ


先延ばしせずに早めに片付ける

引越後は新しい生活をスタートさせるため、片付けの時間が取れなかったり、面倒になったりしますよね。しかし、理由を付けて先延ばしするといつまで経っても同じ状況が続くことになります。ですから、大変でもすぐに始めるのが片づけを素早く終えるコツなので覚えておきましょう。ただ、どうしても時間が取れない時は、最低でも使用する機会が多い物の片付けだけは行うことをおすすめします。たとえば、下着や靴下などは外出する際に身に付けることが多いですし、家族で生活している世帯や自炊をしている人は鍋や庖丁、まな板といった調理器具が必要です。使用頻度の低い物に関しては時間に余裕がある時でも良いので、優先順位を決めるようにしましょう。

収納を上手く活用する

引越後の片付けは収納を上手く活用すると素早く終えることができます。クローゼットや物置、倉庫などの収納場所にすぐ使用しない物を置いておけば、見える範囲はスッキリした状態になるでしょう。ただ、このままでは収納に物を置いているだけの状態なので、しっかりと片付けた状態ではないです。そのため、時間がある時に片づけをすることによって、徐々に最適な住まいになっていきます。自宅にクローゼットや物置などの収納場所が少ない場合や足りない場合は倉庫を購入したり、レンタルしたりといった方法があります。購入するとまとまった金額を支払うことになるので、月々支払うレンタルの方が負担を分散できます。なるべく自宅から近い場所の倉庫をレンタルするのがポイントです。

不用品の回収を依頼したいなら、情報収集が決め手になります。家電や家具、衣類や書籍など、回収する不用品の種類を決めている業者もいます。

Back To Top